パワーFCのセッティング ノウハウ

趣味・ガンプラ・親父 のブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
を誰か教えてください(爆


スイマセン嘘です。
以前に記事を書いてからアクセス解析を見てると、パワーFC関係検索でお越しになられてる方が多いようなので・・・
空燃比計無しでセッティング変更する無謀な漢達よ、弄り倒せ!NAだから早々壊れる物ではない(壊れても当方一切責任をもてませんがw

さて、以下はP-FC使っておられる方でモニター機能のマップトレーサーとかセッティングのテストモードのことは知っていると言う前提でお送りいたします。
さて、オラの愛車はそろそろ忘れ去れてるかもしれませんが、アルテッツァRS200/Zedの6速MTです。エンジン、駆動関係は給排気系や軽量FWを装備しております。

むき出しタイプのエアクリにしてから気候の変動で、エンジンの調子が結構変わったりするので常にチョロチョロ弄っております。
前回弄った箇所だけでは対応できなくなってきたので、最近は点火時期やVVTの方も弄ってます。
いきなり弄るのもめんどくさいんで、最近はもっぱらテストモードを使用しています。これは点火時期と燃調、VVTのIN側、EX側の4つの項目を一時的に変更できるもので、一度イグニッションをオフにすると元に戻ります。
フケが悪かったり、ボソボソ息つきする症状があったのですが、ある回転域だけなのでテストモードで燃調を変更して、調子の悪い回転域での様子を見ます。以前書いたようにマップトレーサー表示して左カーソルで、正確な回転数を探ると良いでしょう。弄るのは一項目、一度づつプラスかマイナスに変更します。
あと、マップトレーサー表示後にエンターを押すと、使用してる回転域の軌跡が残りますが、どう走らせても負荷値は下半分ほとんど使いませんね~街海苔の場合ですが
だからマップを変更する時は縦軸の13から下(大きい数字)はあまり触らなくてもいいんじゃないかな・・・

最近やったのは点火時期プラス一度
燃調は走行時の常用域でプラス2(0.003を二回、です)、アイドリング付近は逆にマイナス2
アイドリング辺りは燃調が濃いとストールしやすいようです。
あとはVVTのIN側プラス1、同じくEXをマイナス1
そして!水温補正はご存知でしょうか?マニュアル読んで下さいね~
俺のクルマ、エンジン始動直後が最も調子いいんです(爆
基本的にはココの設定、水温が低い時は燃料を多めに吹いて80℃以上になると補正値1.00、つまり補正無しになるんですが、ここの80℃以上の部分を増減してやると、全体の年長を濃く出来るんです。
アイドリング周辺はもちろん下げますが、コレで本日の帰路は結構軽快で、アクセル踏み込んだらタイヤがキュっと鳴き心地よい加速感が途切れなく・・・スイマセン、途中から嘘です。

4~5千rpmで若干谷間を感じます。VVTの設定はこの辺りで急激に数値が大きく変えてあります。
この辺りを詰めていけばもう少し良くなるんじゃないかと・・・パワー測定の結果でも書ければいいんですけどね

どなたかお詳しい人、そこまちがってんぜ~なんてご指摘絶賛募集中です!

ガンプラブログなのにぃ・・・さ、F2の続きを書くか(結構疲れてきた
スポンサーサイト
この記事へのコメント
PFCプロでロギングしすれば、
VVTは簡単に煮詰められるので、
お勧めです。

2008/08/29(金) 14:58 | URL | キムらいこねん #SFo5/nok[ 編集]
2007/12/11(火) 21:56 | URL | ん #nLFQAz4w[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://shortbellgunpla.blog103.fc2.com/tb.php/64-53c75bcb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © S・G・O blog All rights reserved. | 

まとめ  / Template by 家族 ペット 自分史 ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。