MGF2ザクをシャアザクに~塗装編2~

趣味・ガンプラ・親父 のブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
週末なので昨夜少し塗装をしました。
いよいよシャアレッドとシャアピンクの塗装です。

まずはシャアレッド?なアズキ色というかワインレッドと言うか・・・

一度上塗りのつもりでクリアーレッドとレッドの混色を塗ったのですが、下塗りのブラウンが隠蔽しきれずに腐ったアズキ色と言った風情だったので、更にレッドを単体で吹くことに。
一発目はこんな感じP6090002.jpg

面の中心に明るい色をトリガを絞って細吹きし、エッジ周りを暗く残す事でグラデーションをかけます。このままでもいいのですが、写真より実物はグラデがきつすぎわざとらしいので、二回目はトリガを開けて全体に塗料をかけ、グラデのボケ足を自然な感じに落ち着かせます。
こんな感じ・・・P6090003.jpg

写真では(またかよ!)ベタ塗りのように見えますが、一応グラデが残ってます。
本家MAX塗りだと、クリアーカラーを多用しますがクリアーカラーは希釈や吹きつけの調整が難しく、一部失敗するとリカバリが困難で塗り重ねてもダメなので、クリアーカラーは少し混ぜる程度にしています。
これでワインレッドは一応終了・・・


続いてシャアピンク
まずは前回の下塗りがショッキングピンクに近い赤、いわゆる紅色ですので、少し黄味に振ります。
オレンジとクリアーオレンジを半々(少しじゃないじゃない)で混ぜ、こちらも面の中心に細吹きで・・・
左がオレンジを吹いたものP6090001.jpg
上で書いたように、一部失敗してしまい、塗り重ねても傷が広がるばかりになり、下地赤から塗りなおしを一度やりました・・・
あまり塗り重ねるとただのオレンジになるので、一回でやめます。


ここでやっとこシャアピンクです。
白とクリアーレッドを6:4位にオレンジを少々に混ぜたもので塗っていきます。これだと隠蔽性も低く、下地でグラデーションが効いているので、全体をコートする感じで吹いてもグラデは残せます。
昨日はココまで・・・
ハンドピースはしっかり洗ってしっかり乾燥P6100004.jpg
写真では(またまたかよ!)赤味が強く写ってしまってますが、大体狙ったピンクが出せました。


パーツごとに色のバラツキが若干あるので、もう少し調整しすれば、赤系の塗装は終了です。
後はシルバーに塗ったパーツを、黒くする物とそのまま行く物に分けて塗れば基本塗装完了、となります。

続きはまた来週、かな・・・
スポンサーサイト
この記事へのコメント
シマコウさん、ようこそ!

なんか色々無駄なことして、結局一発で色出した方が綺麗だったり(爆

シマコウさんのザクVer2、塗装された姿を楽しみにしてますよ?次はオラもザクVer2ですが、色々パクらせて参考にさせていただきますm(_ _)m
2007/06/10(日) 22:14 | URL | ショートベル #-[ 編集]
どうもこんばんはです~

塗装頑張ってますね~
色々工夫もしているようで。
僕も早いこと塗装に入りたいです。
ベタ塗りでちゃちゃっと(爆
2007/06/10(日) 21:47 | URL | シマコウ #-[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://shortbellgunpla.blog103.fc2.com/tb.php/53-7025223d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © S・G・O blog All rights reserved. | 

まとめ  / Template by 家族 ペット 自分史 ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。