MGリックディアス ~アスナカラー~

趣味・ガンプラ・親父 のブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ネタが無い時用に、コレクションケース内の以前作ったものや買ったものをご紹介。
今回は昨年11月~12月あたりに作っていたMGリックディアス(クワトロ機)を、漫画エコールデュシエル第8巻表紙を参考に、あのディアスが単なるリペイント版じゃなく主人公のアスナ専用機だったら・・・と言う妄想に基づき製作しました。
このディアスです↓

このキットは評価も高くプロポーションもいいのですが、借り組み段階のパッと見でディテールすくね~と思ったので(特にスネ周り)、もう彫るしか!って感じでした。ただスネ前面装甲は組む前から、外側のラインの繋がりがおかしい・・・と思ってたので真っ先に改修し
サフ吹いたので借り組みなのに足だけサフグレーPB300005.jpg

劇中では、おそらく通常機で「だからフカシが大雑把だって・・・!」
文句を言っておりましたので、クワトロ機にするだけでチューンアップですw
P6020008.jpg

彼女はニュータイプですから、ピーキーな特性を持つと言われるクワトロ機なら、エリシアのギャプラン相手でも互角にやり合えたかも・・・だってルシーニュあまりカッコよくないしぃ
ま、クワトロ機にしただけってのもなんなのでP6020009.jpg
外装を切り欠いて軽量化し、彼女の操縦技量に見合った運動性を獲得・・・と言うことに。後はS字立ちが決まるよう、股間軸を前上に移動、逆膝が出来るよう干渉部分を削ったりしましたが、写真を見る限り苦労は報われてません(汗
後、ゼータのMSは全天周モニターなので肩口にもサブカメラを追加したりしてます。ホントはもっと色々埋めたかったのですが〆切のカンケーで断念・・・
P6020011.jpg
おしゃもじ(劇中参照)の中とか、組んだら二度と見ないようなトコにもモールドが入ってるのがMGのいいところ?切り欠くだけで随分と情報量が素敵に上昇してくれました。作ってるときの目標はハイコンプロのディテールには負けられん!でした(^^;
白は紫を下地に派手目にグラデP6020014.jpg
単行本表紙のままの色合いでは寂しすぎるから~とメタリックブルーを少し配置したり、グレー部をシルバーにしたり。あとブルーとシルバーはグロスで、白はパサパサのつや消しにして塗装でメリハリを出してます。ブルーグレーはかなり適当に配合したので、同じ色は二度と作れませんw別名γガンダムと言うことと、GP-02の系譜上にあるMSってコトも意識して(ホンマ?)胸のダクトを付けてみました。股間の青パーツにしてる部分は本来一体パーツですが塗り分ける為だけに切断しました。切り出した瞬間にカッターが親指にグッサリ突き刺さり、夜中に血がドクドクと止まらず冷や汗を書いたのも今となってはいい思い出ですwせっかく流血までしたのに塗り分けるだけではもったいなくなり、プラ板で変なディテール挟みこみ。
切り欠いたFアーマーは横からだと歪んでるようですがP6020013.jpg
正面から見るとこの通り真っ直ぐです。有り合わせのパーツを隙間にそれらしく並べて・・・それらしくないですか?墨入れはブルーグレーの部分は青でとか、指や動力パイプを金でとかおかしな色彩満載です。
特に大変だったスネ周り・・・P6020015.jpg
装甲の切り欠きも左右対称にするのが難しくてどんどん穴が広くなるし、スジ彫りもガタガタで何度彫りなおしたことか分かりません・・・・

まあでもここまで完全に塗り替えたのは初めてで、この時の塗装はホント楽しくて、とてもお気に入りの一品と化しました。
スポンサーサイト
この記事へのコメント
>あっきーさん
ヤダ、ドキドキしちゃったw
2012/07/26(木) 22:03 | URL | べる #-[ 編集]
好きです!
2012/07/26(木) 00:37 | URL | あっきー #-[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/05/14(月) 18:52 | | #[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/05/12(土) 16:14 | | #[ 編集]
KAI31さん、コンバンワ
>このディアス良いですね^^
ありがとうございます
ディテールはまあ、プロの方の作例をパクリながら、自分の技量に合わせて行き当たりばったりで、グレードダウンして彫ってますw
このディアス、実は以前HJで見たPECKさんの超絶リックディアスの劣化コピーなんです(コピー名乗るのも相当図々しいですが
PECKさんのサイトです。
http://members12.tsukaeru.net/peck/
以前はこちらにパネルライン工作のやり方が詳細に書いてあって、随分参考にさせていただきましたが、もうそのページはなくなってるようで・・・ディアス以外のMSも、丁寧かつ繊細そして超絶ディテールの数々・・・凄いです。
目指す頂きは遥か遠く、たどり着けそうにもありませんが少しでも近づけたらな、と思います・・・
2007/06/05(火) 23:41 | URL | ショートベル #-[ 編集]
ショートベルさん、こんばんは
このディアス良いですね^^
あのケースの画像を拝見した時に真っ先に目に入って来たんですよ。

脚部のスジ彫りとかパネルライン等是非見習いたいです。
私はこういったディティールのアイディアを考えだす能力がどうも無いようです(焦)

次回作ではこのディティール、パクらせて頂きます(笑)
2007/06/05(火) 22:46 | URL | KAI31 #-[ 編集]
ととさん、コンバンワです
>塗料の性能が塗装の決定的差ではないということを
う~ん、溶剤系アクリル使った事無いんで正直わかりません(爆
水性アクリルってそんなにダメなんですかね~そうは思わないんですが・・・クレオスのコバルトブルーなんかは瓶底見るだけで圧倒的な差を感じますけど、やっぱり発色ワリイんですかね。あ、あと色によっては塗膜が凄く弱いんですかね。それが白だったりするから始末が悪い・・・塗装ハウトゥ見ても水性アクリルだけ載って無いですし、俺が書くしか?
あと記事へのリンク方ありがとうございました。
そんで、ととさんのURLを押してビックリ・・・ガンプライフかと思いきや、TBセンターの管理人さんでも会ったんですね(驚
FC2ブログユーザー用のトラックバックが無いテンプレのトラックバックってどうするんでしょうか・・・?

シマコウさん、コンバンワ
水性がみずなまに・・・(爆
>これ超カッコイイんですが・・・
そうですね・・・超カッコイイんですwしかしうぬぼれるなよ、そのカッコよさはキットの性能のおかげだということを(ry

エコールは絵柄でヒイてましたが、読んでみると結構ハードな描写もあったり、ストーリー展開もwktkでさすが美樹本センセ♪UC好き、ゼータ好きには超お勧めです!あとシャア好きならCDAも・・・
>『彗星(水生)のベル』
その異名はちょっと・・・藍より蒼い水性でおながいしますw
2007/06/05(火) 22:44 | URL | ショートベル #-[ 編集]
こんばんはです(^^)

さっきコメントしたばっかりですがまたまたおじゃまします。
これ超カッコイイんですが・・・
エコールデュシエルは読んでませんがいい機体に仕上がってますね~
それにしても水生でここまでキレイなグラデが出せるなんて驚きです!
さすが『彗星(水生)のベル』の異名を持つだけあります!(オイ
2007/06/05(火) 20:04 | URL | シマコウ #-[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007/06/05(火) 09:50 | | #[ 編集]
このディアス、ケースの中で目立っていましたが、こうやってアップで見るとまたスゴい出来ですね~。
カッコイイです。

塗料は水性を使われているんですよね~?
塗料の性能が塗装の決定的差ではないということを教えてくださってますね。
2007/06/05(火) 09:38 | URL | とと。 #vqm8JHu.[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://shortbellgunpla.blog103.fc2.com/tb.php/46-ca16269e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © S・G・O blog All rights reserved. | 

まとめ  / Template by 家族 ペット 自分史 ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。