エアブラシの分解、清掃(とエアブラシのススメ!

趣味・ガンプラ・親父 のブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さてザクの塗装をしようとしたら、エアが出っ放しで止まりません。
どうやらサフ吹き後に固着したようです。
P6020005.jpg

いつものように分解して確認。いつも最大に分解してココまでです。
普段はうがいしてニードル抜き取って拭いて終わりです。
どうやら、この部分が固着してる模様
汚いですね(汗P6020003.jpg
奥に見える真鍮の丸い部分が、エアのトリガーみたいです。押し込むとエアホース側の軸が戻りきってません。
ここに薄め液を溜めて、竹串でトリガー押してエアホース側の軸を押し戻して何度かスライドさせてみると、みるみる薄め液が濁ってきました。
汚れが取れたようなので、コンプに接続してみると・・・
ダメです、やはり戻りきりません。CRCでも振ろうかな・・・でも待てよ・・・構造確認してからの方がよくないか・・・?
仕方が無いのでこれ以上分解した事は無いですが、この部分を外してみます。小型のプライヤーがあれば外せると思い・・・
割とあっさり外れました。P6020007.jpg
しかしゴムパッキンが見えます。これはヤバイ・・・CRC振らなくて良かったwこういうゴムパッキンてオイルさしちゃうとダメになるんですよね・・・
金色に見えるパーツが、上で言った丸く見える真鍮のトリガです。
暗くて見えませんがP6020006.jpg
ココにゴムパッキンがあって、真鍮のパーツはここに入ります。
右側がエアホースとのジョイントで、スプリングが入ってて真鍮のパーツを押し戻す構造です。バネが弱いのか、真鍮パーツのスライドが渋いのか・・・あるいは両方かもしれませんね。
とりあえず、真鍮パーツの頭頂部が生きていればエアは止まると思うので、軸が軽く動くように軸に少しづつペーパーがけし、組んでトリガが戻るか試し、を何度か繰り返しようやく直りました。

これからエアブラシを使おうかな?って人の為にも、もう少し詳しく図解出来ればいいかと思ったんですが・・・とりあえず必要な工具は、ミニプライヤーとピンセットくらいですので、割となんとかなるとは思います。
まあ、使い出して3年ほどでこの状態なんで、まだ使った事ないけどメンテとか大変そう・・・と思ってるそこのあなた!臆することなくエアブラシ入門しちゃいましょう!成せば成る、行けば分かるさ(ry
スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://shortbellgunpla.blog103.fc2.com/tb.php/42-a889e8b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
車載工具のものよりも一回り大き目のものを購入しました。ソフトグリップが使いやすいですね。がっちりと押さえてくれるしガタ付かない・・・やっぱりイイですねグリップの赤ストライプもちょっとお洒落ですねKTCらしい製品です。・備えあれば憂いなし!?・モルトを貼ろう
2007/08/23(木) | 工具を...

 | Copyright © S・G・O blog All rights reserved. | 

まとめ  / Template by 家族 ペット 自分史 ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。