ちょっとマジメに

趣味・ガンプラ・親父 のブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
噂通りの難キット、ハセガワF-14 トムキャット

アイマス戦闘機カタログブックの製作過程全工程が無ければ
まともに組みあがらない・・・のか
無ければもっと簡単に雑な完成品が出来たのかw

つうことで、高価な本なので中々買えない方も(ボク、頂き物w
多いかと思うので本に載ってる注意点とか少しづつ出していけば
どなたかの参考になるかと思うので書き残しておこう、そうしよう

作る予定の無い方には全くつまらない記事です、スイマセン(^^;

とりあえずエアインテーク周りがようやく終わった感じです
IMG_1721.jpg この部品
組む前に内部をMr.カラー 316番 ホワイトFS17875で塗って
接着してから内部のみ合わせ目整形して再塗装(外側は組むと見えません

割とメンドクサイですぇ

入り口が四角で出口が丸になってて丸い方はこのパーツがフタです
IMG_1724.jpg サフ無しでいきなりシルバー塗れ、指定でしたが
一応黒塗ってからシルバー、あとエナメルのつや消し黒とつや消し茶で
軽くウェザリングせい、指定なので従順にしたがってみました

組んでみたところ
IMG_1725.jpg 下の部品の赤矢印がシルバーでウェザリング入れた丸いふた
緑矢印が一枚目画像の合わせ目消した内側部分・・・
上のパーツは更にその他パーツを合わせたトコ・・・

見えるん?これらのパーツは?

IMG_1726.jpg 見え・・・ます・・・が!
フラッシュたいて何とか写真撮れる程度に・・・なので
メンドクサイ人はあまりこだわらずに大体でもイイかもしれません(汗

次に前脚格納庫のD20、D21の部品
IMG_1729.jpg ナナメラインはカットして
矢印部分の突き出しピン跡は削り落としてならします
手前に見える突き出しピン後はほっといておkみたい

IMG_1731.jpg 合わせてみると、マジックで赤く塗った部分が
干渉してそのまま接着しちゃうと3枚目画像のエアーインテークが
はまらなくなってしまいます・・・
赤く塗ったナナメになってる部分を真っ直ぐに落とす位が丁度良い塩梅

IMG_1733.jpg IMG_1734.jpg こんなもんでしょうか
パーツのナナメカットと本体側のマジックで塗った部分を
カットする事で赤線の部分を真っ直ぐ合わせられるようになる、のと
突き出し部の処理で赤丸部分がピッタリ合うようになります

本を見ながらでもそれなりに時間がかかりましたが
全く知らないと合わない!とキレて終了~だったかも(^^;

全工程、キチッと載せるのは無理ですが
少しでもこれから作る人の参考になればいいなあ~と書いてみました

しっかし、まだまだ残ってるパーツが多いので完成する気がしない(汗
寒くてモチベも上がらない上に、ガンプラと違って経験が無いので
次にどうする・・・と言う脳内シュミレーションが出来ないので
そこでもモチベが上がってこないんですよね~

まあ、気分転換しながらボチボチ進めます
体重は1kgほど減りました・・・誤差の範囲ですかねw
でわノシ





スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://shortbellgunpla.blog103.fc2.com/tb.php/1044-e6c9d3c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © S・G・O blog All rights reserved. | 

まとめ  / Template by 家族 ペット 自分史 ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。