2012年06月

趣味・ガンプラ・親父 のブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
計画停電・・・・マジでカンベンして欲しいですね

来月からどうなるんだろう、仕事・・・
ボクは製造業なんですけど工場とか数時間でも止まっちゃうと
当然モノが作れないわけですから

日用品とか食料品とか普通にお店に売っているハズの商品が
無くなっちゃうと言う状況も起こりうるんじゃないかと思うんですけど

世の中の仕組みなんてそう急激に変えれやしないんだから
いきなりゼロにせず徐々に変えて行きましょうよ

などとマジメそうに書いてみましたけど
仕事がまともに出来ないと趣味も楽しめませんしね?
IMG_2297.jpg とりあえず全部色がついたんで組んでみた
配色は・・・スイマセン、ゼータプラスの塗料の残りです(^^;


IMG_2293.jpg ミサイルポッドとか無いほうがカッコイイw

あとはデカールとかスミイレとか・・・チョコチョコやって完成、ですか

白とガンメタ塗るときに、このヌーベルだけだと
パーツがすごく少ない&小さいので
ついでに放置キットで同じ色に塗らないといけない奴も塗ってみた
IMG_2298.jpg 木目のトコは塗らずにカンタン仕上げで・・・
サッとやるつもりがマスキングの手間がハンパなかったッすw

さあ
しかし
ホント色々憂鬱なコトばかりですが
徐々に行きましょう

でわノシ




スポンサーサイト
気が付けば6月も終わりですか・・・
早いもんだ

模型の方は遅々として進んでおらず
ヌーベルの塗装を何日かに一回1~2時間とかってなペースで
粛々と進めてますのでもうしばらくしたらお見せできるかと思います


そんな感じなんで話を別の趣味の方に振ってみる

6月の終わりと言えば次のライダーが気になる時期な訳ですが
NEXTライダーは魔法使いですか

フォーゼを初めて見た時と今の気分を考えるに
もうナニがきてもOKOKとか思ってたんですが

やっぱり初見の印象がスゴク悪いのはいつもの事かw

ディケイドっぽい形状だけどゴーバスターっぽい質感の目がなんとも
ライダーらしからぬ・・・まあ面白ければなんでもいいですけどね

でわノシ




またしても一週間のご無沙汰(汗

塗装中なんですけど台風とか来てて
思うように進まないとか来て無くても進めてないとか

結局の所あまり進んでないと言う事で(^^;

本日は近場にホワイトベースに乗れる施設があるということで
チラッと遊びに行ったのですが
IMG_2283.jpg 木馬=WBと自動的に脳内変換されてしまう
ガノタの悲しき性


IMG_2286.jpg 普通は木馬≒WBなんだよ106号

というわけで普通に乗馬体験とか出来る
ホースランドパークというところに行ってきました
IMG_2282.jpg 写真は嫁さんですが
ボクも初めて白馬に乗りました

コレでシャアに一歩近づいた・・・w

あとは
知り合いからコードギアスのDVD-BOXを借りてたので
久々に一話から見始めたら全然止めれなくて困った

10話一気見してしまいました

今から続きを見ようと思ったら今夜はすべらない話じゃないか!

またプラモが出来ない・・・困ったもんだw
でわノシ




一週間のご無沙汰です(^^;

やはり慣れない職場な上にちょっとしたトラブルが重なりますると
平日の夜と週末はクタクタ・・・

っで
金曜の夜は新しい職場で歓迎会をして頂けるッてコトで
たらふく呑んで喰いますたら
昨日は一日グッタリと・・・歳だねえ
あまり外飲み行かないんでたまに行くとつい食べ過ぎちゃって・・・

そんなこんなで昨日は
雨も降ってるしダラダラと撮り貯めたアニメ見ようとしたら
サッカーとかで軒並み中止だったんで借りていたDVDなぞを鑑賞
リアルスティール
X-MENのウルヴァリンでお馴染みのヒュージャックマンが好きだってだけで
とりあえず借りただけなので実際の所あまり期待してなかったんですが・・・

相当面白かったです!


内容はロボットのボクシングを通じて離れ離れで暮らしていた
父子が絆を取り戻していくストーリー・・・
そんな巧い事行くかい!と思いつつガッツリハマりましたねw

設定的には
ロボットのボクシング=バトリング・・・ボトムズ
リモコン持って遠隔操作・・・鉄人28号
少年が偶然出会うロボは強い・・・ガンダム
主人公ロボの名前・・・アトム

っとジャパニーズロボアニメの要素が軒並み詰まってる?とか思ったり
その上、試合のシーンはまるでロッキー一作目のようにアツイ展開!

興味持たれた方はゼヒ一度ご覧アレ
セル版でもやけに安いし何度も見たくなる良作ですよ♪

さてさて
今日の午前中、久々にプラモに触りました(汗
ヌーベルの塗装を少し始めたのと
マラサイに落書き
IMG_2271.jpg
表面処理済みのパーツに
IMG_2272.jpg
スジボリのパターンを考案

IMG_2273.jpg
いつもはパーツ単位でその都度考えてますが
今回はバランス見る為に全体に書き込んでみよう、っとしたんだけど

いっぺんに描くと膨大な作業量が目に見えてきて
まだ途中なのに心が折れますたw

そんなこんなで午後は
IMG_2274.jpg こいつが到着

う~ん・・・
勢いで買ってはみたけど別にイランかったかな
組むの、メンドクサイ・・・(-o-;

でわノシ





な~に色に塗ろうかな~って
IMG_2247.jpg この状態で完全に思考停止

なのでマラサイの表面処理を粛々と・・・

思ったのですが

MGマラサイのテストショットを初めて見たとき

胸の三段モールドが凸モールドかよ!と

激しく違和感を感じたのか

表面処理がメンドクサイと思ったんだか

昔の設定画を見てみるとどう見ても凹モールドじゃないか?と

でも表面処理以上に同じ形状の凹モールドに変えるほうが
難易度は高いだろう

どうすれば精密に丸長穴を彫れるか

ちょっと考えてみた

キットの凸モールドはい1mmあるけど
1mmは太いんじゃないかと0.8mmで開ける事にした

凸モールドをハイパーカットソーで落とし
ノギスでそれぞれ両端の位置を慎重に決め

0.8mmのドリルで穴を開ける
ソコに真鍮線を通してダイモテープのガイドを当てる

IMG_2243.jpg コレで真鍮線の間のダイモテープを
ガイドにしてデザインナイフの背で何度もケガけば
そこそこ真っ直ぐ出来るんじゃないか?

ある程度の深さになったらテープと真鍮線を外し
貫通するまでケガキにケガく
IMG_2244.jpg ボクがやったにしては綺麗にデケタ♪

単に凸を凹にしただけですが
P1060101.jpg スリットからフレームがチラ見せできるし
この方がカッコイイと思いません?


その他のディテも設定画に忠実ではあるのですが
盾の端っことかヘルメットの後方上部とか

あまりかっこいいとは思えないんで
自分なりにカッコよく見えるように色々変えて行きたい

フォルムは文句無くカッコいいんで
こういうトコをチマチマイジって楽しみますよ♪

でわノシ



バクマン。次巻が楽しみすぎる・・・


ogaって人にコメ欄で

早いトコ見せろい、バカヤローがぁ!

っと、脅され
マウスとキーボードを持つ手が(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブルなりながら
完成から3ヶ月以上も経ってようやくギャラリーページ完成~

f14title.jpg ←この画像クリックか
左サイドバーのギャラリーページからご覧いただけます

ギャラリーページにクドクド長文入れてますので
この記事はアッサリ終了

でわノシ




ogaセンセー、ゴメンネ(テヘペロww
前回の記事の冒頭でAKB0048がどうのこうの書きましたが

その翌日がAKBの総選挙とは知らなかったおっさんです、こんばんわ

当日は仕事がドツボにハマって放映開始時間には
余裕で間に合わず帰りのクルマの中で12位あたりを見ながら帰宅
一位のコメントの途中で放映が終わるってどうなの?って言う感想w

ボクが順位的に興味あるのは上位より
下位の方なんですが最下位が誰なのかと言うと
検索しても出てこないんですね

圏外は気にすんなよ、かわいそうだろ?ッてこともあるでしょうが
逆に話題になってドーンと人気が出たりするかもじゃないですか!

まあ、ホントは下位とかも興味ないんでそんな事はさておき(エ

観た人全てがスゴイ、スゴイと絶賛の嵐のコイツがようやく発売され

早速ゲットして視聴いたしました

あまりの前評判の高さにボクの中でもハードルが
上がりまくってもはやハードルじゃなく
棒高飛びのバー位になってたんですが

そのはるか上空をガルダやネエルアーガマや
ガランシェールが飛んでましてですね

スゴイ、スゴイ!
というしか無いですねえ、ホンマに

ゾクゾクしまくりまして、エエ
特にパッケージになってるあたりのシーンなんて

ゾクゾクゾクゾク~~!っハぁ~~!みたいな(分かるか!

原作は読了してますんで展開分かってる筈なんだけど
読んだのが大分前だから細かい所の記憶はピョコピョコ抜けてますんで
そのおかげで新鮮に楽しめてますね

でも今回、一つだけ不満が・・・

なんであのキメ台詞を言わせなかったんだ?

ユニコーンガンダムは、仮面ライダーバースじゃない!

ってあの台詞はいるだろうが!(ネタバレ?に付き台詞の一部を改竄しております

アレを叫んでこそアソコでサイコなんとかがブワァ~っとなる
フィフスナントカじゃねえや、アクシズのカケラを押し戻す
あのシーンのオマージュが成立するんじゃないの??

完結したら、いつかテレビでまとめて放映して欲しい
そん時はディレクターズカット版として今回飛ばしちゃった
台詞を入れて欲しいなあ・・・

あ、プラモはあんまりやってませんので
今日の所は製作記は無し・・・で(^^;

そういえばちょっと前にアイマス機の本撮影をしたんで
ギャラリーも更新しないと・・・なんですが
P1060081.jpg とりあえず1枚だけ載せてみる

撮ったはイイんだけど戦闘機って撮り方が良くわかんないんで
パッとした写真が無いような・・・(汗

まあ、仕事に不慣れな状態で疲れてますんで
製作はホントにボチボチなんです、スイマセン

でわノシ




最近、AKB0048のOPテーマ「希望について」が超お気に入り

なのに発売が8/1とか先過ぎるだろ!
などと憤ってる今日この頃ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか


あっという間に平日でもプラモする余裕が出てきたんですが
なんでか86にムラムラしてまして
ディーラーで試乗する前に頼んでも無いのに頂いていた
パンフレットが三冊
IMG_2219.jpg まさかのプラモ作成資料にww

その中でもドレスアップパーツカタログのコレ
IMG_2220.jpg あのマンガの配達車カラーw

カッコイイから作るんならコレにしよう♪
エアロパーツとかじゃなくて配色だけですが

ボンネットは1パーツなので、切り出して(ゲート一個だけどw
IMG_2221.jpg いきなりヴェルテクスのカーボンデカールを
貼ってみた

だってコレに塗装する必要ないでそ?
ヒケがあったので一応ペーパーがけはしてますけどね?

ボディシェルは切り出す必要も無く1パーツ
エンジンルームにランナーはあるのだけれど
そのままボンネットを乗せてみる
IMG_2222.jpg うん、カッケエw
コレが見たかっただけ~っ
つ~かデカール貼りたかっただけ~~っww

やっぱ大判デカールは楽しいわ~♪
痛いのでなくても貼れるもんだw

それより先にヌーベル仕上げなきゃ・・・と
思いながらこの後はマラサイをヤスってましたw

次はどれが完成するんでしょうね~?
でわノシ




昨日の勢いで、つい買ってしまったw
IMG_2214.jpg
なんかココんトコ、旧キットのマラサイとか
HGUCのマラサイとかMGマラサイとかMGマラサイとか

オレンジのキットばっか買ってるなあ・・・コレもパケはオレンジだし・・・
と思ったら成型色は白でしたw
IMG_2215.jpg ササッとやろうか?と思ったけど
分割が結構細かくてちょっとメンドクサソウ・・・・
なのでそっと蓋を閉め積みますた・・・

まあ、興味ある人、少ないでしょうけど・・・(^^;

で、プラモ買ってきてパソコン立ち上げたら
パソコンがなんかおかしく・・・

どうもグラフィックカードがお亡くなりに!

まあ、去年ファンから異音がしてコネクタ抜いてファン止めてたんで
逝ってしまうのは時間の問題だったんですけどね

外したら普通に使えるんですがマザーボードにアナログ出力しかないので
画面がなんかにじんでてイヤですなあ・・・

パソコンではゲームとかしないんで
この辺りの奴で充分ですよね?
とりあえずデジタル出力が欲しい、というだけなんで・・・

あとスロットも種類なんてそんなに無いですよね?
マザーボードとグラフィックカードの適合、ググったけど
古い奴だからか出て来ないんで・・・

ちなみにマザーボードはMS-7276、壊れたグラカは
nVIDIAのNX6600-TD256Eと書いてあります~
誰か教えて工口イ人(^^;

でわノシ
今日はクルマヲタクモードスイッチをオンにして語ろう

30年近く前に発売されたにも関わらず
今も路上を走り続ける姿を見かけることの多い

トヨタ カローラレビン/スプリンタートレノ

正式な車名であるレビントレノより
車両型式のAE86から通称である
「ハチロク」と呼ばれるコトの方が多く

90年代にサンニーだのイチサンだのエフシーだの
車両型式でクルマを呼ぶコトを流行りに流行りまくらせた
トヨタ屈指の名車である

クルマ自体にも確かに魅力はあったのだろうが
どちらかと言うとクルマ自体の魅力よりも
後継車のFF化や人気レーサー、ドリキン土屋氏の活躍
そしてあのマンガの影響など

ハチロクを取り巻く「その後の状況」が
ハチロクを名車化させたのではないか?と個人的には思っております

仮にキューニーがFRだったなら・・・ね?(何が

なんとなく、本放送終了後に
再放送やガンプラで火がついたガンダムに似てなくも無いような
気がするのはボクだけでしょうか、そうですか

就職したての頃から10年位前までは知り合いが誰かしら
所有してたので何度か乗せていただいた事はありますが

20数年前当時はまだ新し目な個体でイイクルマ、な印象でしたが

今から約10何年か前に乗せてもらった個体は
リアデフを溶接して内装のアチコチが外れまくってる
タダのボロいクルマでしたw

所有した事も無いくせにグダグダと前置きが長くなり
話がもう完全に見えていることと思いますが

アルテッツァからステプワゴンに乗り換えた今でも
旧友が勤めているし嫁さんの軽四は整備を見てもらってるしで
お付き合い継続中のネッツトヨタさんから
頼んでも無いのにw試乗車が入ったから乗りにおいでよ~っと
お誘いを受けホイホイッと行って参りました~


[蘇りし伝説のアレ]の続きを読む

 | Copyright © S・G・O blog All rights reserved. | 

まとめ / Template by 家族 ペット 自分史 ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。