アルテッツァ

趣味・ガンプラ・親父 のブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さて、お別れの準備が済んだら次は本当にお別れです

朝からラストドライブ
IMG_0475.jpg 走行中に写真を撮るのは止めましょうw
家から10分ほどで人気のない山道へ

う~ん・・・もう手放すとか差し引いても昔みたいに
飛ばせなくなってますね・・・ブラインドコーナー超コエエ(汗

発売当時で既に基本設計から15年以上経ってた名機3S-GEは
典型的なカムに乗る・・・って感覚のエンジン
まあ要するに中低速トルクが足らない分、高回転がよく伸びると言う
錯覚なんでしょうけど・・・

エンジン本体はアルミブロックが全盛の中、今時鋳鉄ブロックかよ!で
古いのにムリヤリハイパワー仕立てにした結果、エライ振動と騒音に・・・
それをデュアルマスダンパー付きフライホイールと言うクソ重いもので
誤魔化そうとして結果NAエンジンのレスポンスを損なってしまった・・・

などとネット上では散々な評判でしたがw
前評判のおかげwかアフターパーツが豊富で色々パーツ変えたりして
ボクは結構楽しめましたね~
購入当時と違って周りの速いクルマが減っちゃったんで
最近は相対的に速い部類になっちゃってたりw

IMG_0478.jpg IMG_0479.jpg 道沿いのため池の側で
ウチの周りは田んぼが多いんでため池も多く休日になると
バサーがたくさん来てます・・・ちょうど釣り上げるところを見れて
なぜか得した気分♪

P10309742.jpg 約束の時間まで軽く掃除&洗車
最後に一家揃って記念写真を撮りました

いかん、泣きそうだw

そして新たなるオーナーの元へ・・・
IMG2_0483.jpg どなどなど~な~ど~な~(涙

さようなら、12年間本当にありがとう
元気でな・・・



ま、明日には新しいクルマのことを嬉しそうに
語ってるんだろうけど・・・せめて今日だけは・・・ね

でわノシ



ガンプラブログランキングに参加ちう♪

00s1.jpg00s2.jpg
00s3.jpg00s4.jpg
00s5.jpg00s6.jpg


スポンサーサイト
さて今日はクルマのお話

記事タイトルは、つい先ごろ休刊になった自動車雑誌NAVIの連載記事の
タイトルのパクリ・・・
このタイトルをパクると色々マズイらしいのでdkdkです

僕が二十代の頃・・・90年代はクルマ趣味にどっぷりで
明けても暮れてもクルマのことばっか考えてましたね~
別に走り屋とかじゃないんですが・・・色々弄ったりとか
開発ストーリーやら読んだりするのが好きでして

買う雑誌もクルマ雑誌ばかり・・・特にNAVIは読むトコイパーイで
毎月のように買ってました・・・模型誌で言うと

ベストカー=HJ、NAVI=モデグラ・・・いや、モデグラはCGかな?
つか模型誌に例える必要ねえしww

この10年10万~は読者が実際に10年or10万キロを共に過ごした愛車との
エピソードをインタビュー形式で紹介する記事で
当時はこの連載読みながら自分もいつかは取材されたい!
いや、飽きっぽいから一生ねえよ!
なんてありえない妄想してましたがwつい先日・・・

続く
[10年10万キロストーリー]の続きを読む
トラブル発生っす!

昨日、今日とパテ盛り、整形、表面処理・・・をやり直しまくり!
で、昼過ぎになんとか塗装完了しました!

・・・・何が?w
neon-genesis-evangelion1.jpgneon-genesis-evangelion2.jpg
neon-genesis-evangelion3.jpgneon-genesis-evangelion4.jpg
[1/100でも1/1でもやるこた同じ]の続きを読む
どもども
プラモ的には今足首やってるんですけど
どうにも進まないんで・・・今日は久々に愛車の話でも・・・
あ、クルマの改造とかに興味ない人は読み飛ばしちゃってください、プの話は無いんで~

あ、そうそうとと。。。さんとこで記事の続きを読むを押した時に
ページが切り替わらずにそのまま開くようにしてたのがすごく快適な感じだったので
やり方教えて~ってお願いしたら、検索すればすぐ分かるよ~
ってコトだったので早速真似てみました♪

コレで続きを瞬時に開けてかなり快適になったと思うのですが・・・いかがでしょう?



[クルマの調子が悪いハナシ]の続きを読む
痛車にたくさんのコメントありがとうございましたっ
で、今日はプラモじゃないクルマネタ・・・

撮ったど~
88888.jpg

うわあ・・・きったねw
掃除しなきゃ・・・

一年半ほど前に77777kmの時も記事にしましたが・・・
ブログ始めたばかりの頃の記事なんで今見ると猛烈に恥ずかしいw

もうすぐ丸十年経過の我が愛車ですが
やはり、子供がいるとセダンではそろそろ辛くなってきました

個人的にはもっと乗り続けたいのですが・・・

中古で、100万円くらいで、2リッター前後のスライドドアのミニバンで

マニュアルミッションのクルマって無いモンか?

と思って久々にクルマ雑誌を立ち読みしましたが・・・

無いよね~w(何を言ってるんだろう、このヒトは・・・

いや、オートマって怖いんで・・・たまに乗る分にはいいんだけど
毎日のアシにはちょっとねえ・・・

あ~ニューZ出るんだね~代わり映えしねえなあ~マイチェン?
このご時勢なんだからせめて2.5リッター位に落とせばイイのに
3.7リッターとかナニ考えてんだろう・・・(庶民の意見

そっかあ・・・クルマ売れてないのか~
じゃあさ、ディーラーOPとかで痛車バージョン出せば売れるんじゃね?(無理だろ
まあ、客引き用の展示車とか・・・どっすか?このアイデア、早いモン勝ちだよっ

コレじゃあ、ますます痛MSを期待されてもシャアネエナ、シャアネエナ!(by紫ハロ

う~・・・風邪めえ・・・シンドイので今日も早めに寝ます
週末には次作の記事を書きたいっす・・・
でわノシ

アンドレイ・・・チラ見してないでポチッとして!
gosuruisu1.jpg
gosuruisu02.jpg
↑ダブルオーガンダム次週の公式あらすじ、入ってます


100$突破しました、ありがとうございます
を誰か教えてください(爆


スイマセン嘘です。
以前に記事を書いてからアクセス解析を見てると、パワーFC関係検索でお越しになられてる方が多いようなので・・・
空燃比計無しでセッティング変更する無謀な漢達よ、弄り倒せ!NAだから早々壊れる物ではない(壊れても当方一切責任をもてませんがw

さて、以下はP-FC使っておられる方でモニター機能のマップトレーサーとかセッティングのテストモードのことは知っていると言う前提でお送りいたします。
[パワーFCのセッティング ノウハウ]の続きを読む
さて、一昨日に書いた愛車アルテッツァのパワーFCのセッティングについて書いてみたく思います。(ガンプラブログなのになあw
さて、以前はアイドリングが安定せず、クラッチを切るだけでエンストしたりして随分恐い思いもしました。
低回転域の燃料を薄めにする事で最近はめっきり安定しました。んが
今度は3000rpmあたりでボソボソ言って加速も鈍る、と言う症状に・・・
さて、パワーFCは点火時期、燃料噴射、VVTの給排気側をそれぞれ回転数、負荷に応じてマップがありセッティングが可能です。点火時期と、VVTはよく分からないので基本的にはほとんどいじりません。

それを基本設定として、スロットルの踏み込み具合によるエアフロ電圧の変化量に応じても燃料を増減させる設定等もあります。
基本的には燃料噴射量はこれらの数値が100の時に理論空燃比(14.7)になる、と説明書(メーカーHPでも閲覧できます)には書いてあります。
なので、マップ上の数値が100でもエアフロ電圧の上下で増減量を変えた場合99なり101なりになる訳です。
空燃比と言うのは空気と燃料の混合比なんですけど、理論空燃比より濃いのがリッチ、薄いのをリーンと言います。低燃費車でリーンバーンとか言うリーンです。
低回転域は燃費重視でストールやノッキングを起こさないギリギリまで下げてます。基本的にはリッチにすりゃパワーが上がるのかというと、そう単純でもなく、リーンな方が燃焼温度は高くなります。
ただ、リーンバーン設定じゃない普通のエンジンの燃調を単にリーン方向にふるとぶっ壊れる確率が高まります。大体、まともに走りませんしね。
実際ボソボソいって加速しない、なんてのはかなりやばい状態だったと思われ・・・(汗
パワーFCでは回転数やインジェクター開度、水温やエアフロ電圧など色々モニターでき、カーソルキーの左を押すとその時点の数値を固定できます。
だから、走行中に左カーソルに手を添えておき、調子がおかしいところですかさず数値固定し、停車してエアフロ電圧を確認して。その辺りの燃料を増減して、再度走行して確認、ということを繰り返します。

現状はというと3000rpmあたりはスムーズな加速になりましたが、アクセル全開時に5000rpm超えた辺りで加速が鈍い状況です。
アクセルを踏み込んだ時の加速増量補正値の方も変えてやると、結構変化があったのであとはこいつの設定を探り出せばなんとかなるかな、と思ってますが・・・壊れるてくれるなよ、ヤマハパワー3S-GE!
PC300001.jpg

まあ、普通こういうタイトルだとアクセス数なんでしょうけど
まだ初めて半月で700も行ってないっし~
じゃあ何がって



77777.jpg
クルマの走行距離でした~(しょうもな
さて我が愛車のご紹介でもしましょうか・・・(写真はオドメーターのみw
ご覧の通りトヨタアルテッツァ(既に絶版w)RS200/6MT ZエディションH10年式、今年の12月で購入より丸9年になります。(また車検や!
前車はR33スカイラインクーペ25ターボでしたが、結婚を機に4ドアセダンにしよう・・・と言うのは真っ赤な嘘で、写真で見た瞬間に一目ぼれ、そこから半年間嫁さんを説得し続け(考えたら結婚してからすぐだw)発表日にディーラーに走って見積もりを貰い、2日後には契約を済ませてました。
買ったときにはノーマルで大切に乗るんだーと周りにも言いまわったのに、クルマもプラモも根っからの改造好きなんですねえ・・・
現在の仕様は
足回り・・・APEXの車高調、クスコリアロアアームバー、インチアップなしでオフセット変更、リアのみリム幅広いホイールでフェンダーのツラに接近
エンジン、給排気・・・HKS関西マフラー、HKSエキマニ、アペックスのパワーインテークにパワーFC、JUNハイストリートフライホイール5.9kg
外装・・・HKSフロントリップ、純正サイド、モデリスタリアスポ、以前はL仕様にしてましたが、国内展開が始まると聞いてパチモンぽく思えてきたのでLエンブレムは外し、ジータのグリルに換装しました。

今だに買った時はノーマルで乗るって言ってたよな~と言われます(汗
最近パワーFCのセッティングを自分でチョコチョコイジって、調子が良かったり悪かったり・・・今日、家族で出かけたのですがエンジンがボソボソ言うので嫁さんの顔が引きつってました。信号待ちでセッティング変更、帰路の終わりの方でようやくまともにw
こんなに長い事同じクルマに乗り続けているのは初めてですが、他に欲しいクルマも金も無いし子供がもう少し大きくなったら、でかいクルマがどうしてもいるようになるまで、乗り続けたいです。
このサイズでFRでMTで・・・って言ったら何年乗ろうが査定がゼロにはならないしね・・・多分w

 | Copyright © S・G・O blog All rights reserved. | 

まとめ / Template by 家族 ペット 自分史 ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。