プラモハウトゥ

趣味・ガンプラ・親父 のブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は先日の健康診断に引き続き、胃がん検診を受けました
あれですよ、連邦の白い奴を飲みましたよ

そして下剤を飲んでケツから白い液体が噴出しましたさ!
もう、何度やっても気持ち悪くってイヤだわ、アレは・・・

嫁のことが無ければがん検診なんて受けてなかっただろうけどね・・・
何かあっても困るけど、手遅れになったらもっと迷惑かけるだろうし
ちゃんと検診受けましょうね、皆さん

と、まあネタが無くなりそうでなくならないな、と言った感じで
今日は先日kaniさんトコで見て、速攻注文したブツが届いてましたので
早速試してみました


応援よろしくっす!
ミスターブシドー
ミスターブシドー2この人、発進のときはやっぱ
ブシドー、アヘッド、出る!・・・って言ってるのかしらん?


[遂に導入]の続きを読む
スポンサーサイト

さてユニコーンですが、腕の組み立てを開始し肘を組んだトコロで
またも!サイコフレームでピタリと手が止まり・・・

バラすのがメンドクサイので、両手の肘だけ組んで
サフ吹き、塗装しました。しかもエアブラシ出すのがめんどくさく(爆
サフ、シルバーともスプレーを買ってきてベランダでササッと済ませました
ついでにJランナーのパーツもP1170011.jpg
一部ランナーごと塗装・・・まあ、今回それはいいです。
Jランナーには手首パーツも含まれるので、今回は久々に
カテゴリ「プラモハウトゥ」にて記事を書いてみたく・・・

コレは前作、じゃねえや、前々作のザクVer2での失敗を踏まえた塗装を
してみたので、何かの参考になれば、と思いまして・・・

ランキングに参加中、今日の順位は・・・?
ブログランキング・にほんブログ村へ
[マスターグレードの最近の可動指の工作、塗装について]の続きを読む
まずはじめにお詫びです。
廃材を使ってるなら、自分にも出来るんじゃね?と期待された方
今回はオラの仕事で発生した廃材ですので、何の素材かも
説明が出来ませんし、どこに売ってるとかワカリマセンm(_ _)m

とりあえず約1m四方位の(何かわからない)半透明の樹脂系シートです
片面が艶あり、片面がつや消しです。
とりあえず昨日、上2/3をラジコンボディに使う、タミヤのポリカ用缶スプレー黒で塗装しました。
なぜポリカ用かというとコレはラジコン用なので変形や衝撃に強く、
多少曲げても剥がれないから・・・

さてコレを使って過去の作品を撮影してみましたよ?
まずは・・・MGエールストライクです。
コイツは初MAX塗りに挑戦した思い出の作品・・・
ちなみに油性しかないから、と言う理由でサフ吹きもせず(爆
ペーパーがけもヘタクソでエッジがかなりダルダルになってます(^^;
一部ダクト開口と、Hアイズ使用意外はほぼストレート組みです。

MAX WORKSを見ながらダークグレーベースに白をつや消し、ちゃんと白立ち上げの
クリアカラーコートで赤、黄、グレーはややつや消し、青をグロス仕上げにしてます。
青は中々納得いかず、五回ほど塗りなおし、結局ベースグレー使わずに
整形色の青に白をグラデ塗装し、クリアブルーでコートしてやっと納得いく青が出ました
ってバックの効果があまりワカリマセンが(汗
余計な線がシートに残ってるんでソレを隠してたり・・・


いつもは4Mで離れて撮影して切り取りしてるんで、ピンボケっぽいんですが
今回は2Mできちんと近づいて撮影してみました。蛍光灯下で、斜め後ろからも
蛍光灯スタンドで光を当てています。
いつもよりはマシな感じで撮れてるでしょうか・・・?

続きましてはHGUCガザC(ハマーン専用)

これは去年の今頃、完成直後にフラッシュを焚いて撮影した、バカ撮り画像w
こいつは リックディアスを塗装する前にパープルベースに白を吹いたら、関節をシルバーにしたらどうなるか、の
テスト塗装をしたものです。テストの割に色々ディテール入れてますが・・・w
で、今回自作グラペバックで撮影した画像・・・


う~ん結構いい感じに撮れてる・・・気がしますがどうでしょう?
ハイ、どんどん行きましょう・・・ってMS的には次で最後ですが
MGガンダムMK-II Ver2です。もう二年前の物になるんですねえ・・・

コレ、友人から誕生日プレゼントに貰った物です。
ゼータVer2を買う気満々でMGEx-Sも作ってる最中だったこともあって全く買うつもりがなかったんで、速攻でパチ組み!
アンテナとフェイス部だけ削り込んで後は簡単フィニッシュで済ませてます・・・
元々MK-IIってコレ以前のイラスト、プラモ含めて全て顔が好きじゃなかったんですが、
Ver2はエライカッコイイんで、コイツを組んでからは好きになりましたね
きちんと塗ってやれば良かった気もします・・・


さて、同じアングルでカメラの設定のみ変えた画像を並べてみました。
上が測光オート、下がスポット測光を使用した物です・・・あまり変わらないでしょうか?
ちなみにツインアイはノーマルパーツに油性マジックでグリーンを塗って、
パーツ奥にメタルテープを貼ってるだけですが、採光が良くて
光の当て具合でこのようにいい感じに光って見えます。
しかしゼータVer2やストフリだと同じようにしても全然光りませんでした・・・
今んトコロ、このMK-IIがツインアイの構成のマイベストで、次点が∀方式でしょう・・・
∀方式もいいんですけど、メタルテープを裏にベタ張りよか、奥の方で光ってる感じが
カッコイイと思うんですけどねぇ・・・

バックが違うだけで結構雰囲気の違う写真が撮れますね!
後は・・・良いカメラが欲しいなあ・・・
でわ!
ただいま作品別MS人気投票開催中!1stガンダム編(11月末まで)とゼータガンダム編(12月中旬まで)
生きのびて刻の涙を見るのMSは果たして・・・?
ランキングに参加中、今日の順位は・・・?
banner_03.gif
c_04.gif

美唄モデラーズクラブさんに注文していた、0.2mmタガネが届いたので早速ご紹介。
P9300007.jpg

とりあえず、前にケガキ針で掘っていた部分をなぞりましたが、
いやあ綺麗に彫れて気持ちいいこと♪
綺麗に彫れるかどうかは腕次第ですが、ケガキ針と違って深く掘っても
太くならないのが良いです。
よい買い物しました。もう少し他のサイズも買おうかな?

元々はKAI31さんトコで知りました。
マクベネタ、タイトルだけに使われておりましたが・・・
ウチの場合はそれだけで済むわけも無く・・・w

でも画像とか無断で使うと版権とかなんとかクレーム・・・
こんな僻地のコロニーブログに来るわけないか?
でも一応画像は加工しておこっと・・・

サン○イズの人は続きを見ないで下さいw
[BMC0.2mm筋彫り用タガネ]の続きを読む
KAI31さんとこで紹介されていた、
今話題のBIBAI MODELER'S CLUB 美唄モデラーズクラブさんの筋彫り用タガネ
KAI31さんの記事を読んでるうちに、購買意欲がそそられて思わず0.2mmのを発注してしまいました。
KAI31さんて結構販売トークお上手ですよねぇ・・・何気にアフィリエイター向きじゃないっすか?

というわけで物が届くまで筋彫りが出来ないので(ってヲイ!
筋彫り以外の作業をボチボチやって寝ます・・・明日は仕事だし!

ランキングに参加中、今日の順位は・・・?
banner_03.gif
c_04.gif
今日、本屋でMS IGLOO設定集なる本を見かけました。
登場人物、MS設定画稿、ギミックなどを完全解析!

ヒルドルブを作り直すのはゴメンなので
またもとの位置に戻しましたw

さて、夕べは雨降りでしたが水性派のオラには

そんなのカンケーねえ!オッパッピ~

でも昨日は缶ぺのラッカー系のつや消しトップコート
皆さん、割と雨の日は塗装が出来ないので・・・と書いていらっしゃる。

そこで、天候にカンケーなく普段やってるオラ塗装法(水性は乾燥が遅いので)ならカブリも防止できるかな・・・と思い書いてみることにしました。
[雨の日の塗装]の続きを読む
シマコウさんとこのガンプラつくろう!より、カンタンキレイなマイナスモールドの彫り方が載っていたのでトラックバックさせてもらいました。
目から鱗が(ポロポロ

[記事はココをクリック!]
kotasukeさんの出戻りモデラーのガンプラ日記、テンプレートはウチトコと同じですが、内容は雲泥の差・・・アチラはメガッサ濃いです。
レジンコンバージョンキットのMGストライクEvolve8Ver.を作成されております!カッコイイ!
皆様もぜひご覧あれ・・・


さてココからは私の心の中へ・・・
[リンク追加です]の続きを読む
さて、定番のモノアイ工作P7010001.jpg
フラットバーニアとHアイズの組み合わせによるディテールアップですが、一度接着してしまうと何かと面倒なので、完成するまで仮組みで置いておきたい!
そんな貴方にお送りする、ディテールアップモノアイのスナップフィット工作です。どっかで見たことあるって場合はゴメンクサイ、オラは他所で見たことは無いもので・・・

モノアイの基部にするフラットバーニアやリベット類等の市販パーツは前もってランナーごとシルバーに塗装しちゃってます。切り出してから塗装は何かと面倒ですから・・・モノアイにする場合ゲート跡は上下に持ってくれば処理も不要ですし、リベットは埋めるので大概見えませんしねっ!
今回のザクは目つきを少し悪くする為P7010002.jpg
位置を上にオフセットさせるので、穴を中心から少しズラして開けます。気に入らなければど真ん中にあけたものに換えればいいのです・・・スナップフィットですから!
ノーマルパーツのモノアイが5mmなので、Fバーニアの5mmとHアイズは4mmの物を使用しました。(大きさはバーニア外径で合わせましょう)
次にキット側の工作・・・取り付け部のピンを切り飛ばします。Fバーニアに開ける穴はこのピンのサイズに合わせ2mmで開けてます。
コレは全工程加工後の物ですがP7010003.jpg
まずは長めに残します。短いとポロポロしますし、長めの物をヤスリで調整してピン先をフラットバーニアとツライチにします。ヤスリで先端を削る事でカエリが出来て保持力がうpし、外れにくくなります
実際にはめて見て様子を見ながら削りますP7010004.jpg
頭部上のフレームもはめて可動の妨げにならないか確認します。
裏からメタルテープを貼ったHアイズをはめますP7010005.jpg
コレは、やったことある人は分かると思いますがぴったりはまります。これにて接着剤不要のスナップフィット化完成!フラットバーニアに穴が開いてるので、細い棒で突けばHアイズとFバーニアのバラシも可能・・・

でもこのアタマとの連動可動は面白いですね。ついグリグリ動かして遊んでしまいましたw
もし振り向いた先がこんな光景だったら・・・
[ディテールアップモノアイのスナップフィット化]の続きを読む
さて、本日三本目の記事w
ザクVer2のヒートホークの刃先と本体を塗り分ける為のモールド追加工作法です。
方法と言うか工具の紹介ですか・・・P6300003.jpg
画像のコンパス状のけがき針、コレがあればもう8割方出来たも同然だったりwこいつをパーツの端と彫りたい部分の幅に合わせ、ご覧のようにパーツの端をガイドにして力を入れずにスーッと軽くなぞるだけです。

コレはホームセンターで土木用のものを確か2千~2千5百円位で入手した物です。普通のコンパスでも出来なくは無いと思いますが、開き具合が変わってしまってうまく出来ませんでした。
コイツは金属の塊でずっしり重く、角度を変えるのにも少し力が必要なので一度幅を合わせれば簡単にはずれませんので、重宝してます。
ただ先端は針状ですがテーパーの角度が大きいので、当たりをつけるのにしか使用できません・・・二、三回なぞったら、普通のけがき針にバトンタッチ
スジ彫り完了P6300004.jpg
いかがでしょう?少し毛羽が残ったままですが、マスキングテープをカットするガイドには丁度いいかと思います。

今日は夕方にブートキャンプのディスク2、応用編をしましたが、20分くらいでギブorz
体が悲鳴を上げてるのでもう寝ます・・・

 | Copyright © S・G・O blog All rights reserved. |  Next

まとめ / Template by 家族 ペット 自分史 ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。